赤ちゃんのミルク作りの水は何を使った 体験談


赤ちゃんのミルク作りの水は何を使った?体験談

水道水煮沸 白湯 派

水道水を沸騰させた白湯をストック!離乳食が始まり水道水そのままOK

うちの子は口の構造上おっぱいを飲むのが下手で、更に生後すぐに入院したこともあって、生まれてすぐから哺乳瓶でミルクを飲んでいました。ミルクで一番大変だったのは、温度調節でした。最初は一生懸命沸騰したお湯でミルクを作り、流水で冷ましていました。

しかしある時気付いたのですが、ミルクって飲まなければすぐに捨ててしまうんですよね。つまり、温度差のあるお湯と水を混ぜても、腐る心配はしなくていいんです。それに気付いてからは、しっかり沸騰したお湯を消毒したペットボトルに入れて冷蔵庫で保管していました。

心配だったので、最低でも2日で使い切る量にしていました。まず、哺乳瓶にミルクとポットのお湯を少量入れ、しっかり混ぜて白湯で薄めながら温度調節して作りました。赤ちゃんのうちは頻繁にミルクが必要で、しかも泣き出してから作るときはすぐにできるのでとても楽になりました。

たまに、ベビー用品で売られている赤ちゃん用の純水で代用していました。離乳食が始まってくると、水道水で薄めることもありました。水道水は、地域によって違うのでしょうが、これでお腹を壊したことはありません。MUさん 25歳  新生児

無菌過ぎるのも・・水道水を一度沸かしたもの(白湯)で十分でした。

ミネラルウォーターやウォーターサーバーをこの機会に購入しようとも思いました。でもあまりにも無菌に慣れすぎてしまうと自分のもっている免疫力が弱まるのではないか、と思い水道水の水を使うことにしました。

確かにウォーターサーバーはお湯も冷たい水も出てくるので温度を調整するのには便利だろうなと思いましたが、我が家では一度沸騰させて冷ましたものをミルク用として使いました。

その代り使い終わった後の哺乳瓶はきれいに煮沸消毒して不潔にならないように注意しました。何の問題もなかったです。成長が進んでくると哺乳瓶の煮沸をすることもやめました。 JJさん 31歳 新生児

「ミルクは水道水でつくることで問題ない」意見に従うことに

普通に水道水で、一度沸騰させて冷ました水でミルクをつくっていました。赤ちゃんに水道水ってどうなの?と私もちょっと何だか心配な気がして、ミネラルウォーターとかの方が良いような気がして、病院の先生なんかにも相談しました。

ミネラルウォ-ターは余分なミネラルを赤ちゃんが摂取してしまったりするので良くないんだそうです。また粉ミルクメーカーによっては水道水でつくることを前提でつくっているそうで、水道水で作ることは問題ないとのことでした。

いろいろな説や考え方があるので迷いますが、私は先生を意見に従うことにしました。やはり疑問に思ったことは何でも専門家に聞いてみるものですね。 SYさん 25歳  新生児

水道水でOK!生後1ヶ月は丁寧に・・その後は

新生児のときはミルクを水道水のお湯で作り、氷水で冷ましていましたが、生後1ヶ月を過ぎ飲む量が増えてからは、冷やすのが間に合わないため水を使いました。

特に夜中は適温になるのを待っていられないので、水は必需品でした。1/3程度をお湯で溶かし、その後水を足すと適温でした。

適温にする足し水は当初は赤ちゃん用品売り場で売っている「赤ちゃんの水」という専用のものを使用していましたが、だんだん市販の水~白湯~水道水を使うようになりました。

お湯は水道水を沸騰させていたものなので、使う水はあまり気にしなくて良いと思います。育児全般に言えることですがあまり神経質にならなくても良いんだな~と思いました。ANさん 31歳 新生児

煮沸消毒と湯冷まし!温度設定出来るポットが便利

3人目の子で、生まれてすぐにわたしが乳腺炎になりミルクと母乳の混合で育てることになりました。なるべく母乳で育てたかったので、ミルクは必要最低限の量を助産師さんから教えてもらい自宅での育児が始まりました。

新生児のうちはよく母乳を欲しがるので、おっぱいを吸わせつつ1日2~3回ミルクをあげていました。寝ない新生児を抱っこしながら上の子のお世話に明け暮れる毎日で、もういっぱいいっぱい。ミルクに関しても、煮沸消毒と湯冷ましを作る毎日。少しでも負担を減らそうと、旦那が温度設定出来るポットを購入してくれました。

ちょうど良い温度でミルクを作れるので、冷ます時間が減り大分ラクになりました。夜間は特に作る手間が大変に感じるのでとても助かりました。

煮沸消毒は6ヶ月位まで行い、その後はマグと一緒に洗剤で洗うのみにしました。煮沸消毒も無くなるだけで大分ラクになります。

使う水も特に気にせず水道水をポットに入れて、沸騰させていました。母乳のみに比べ、ミルクは作る負担や経済的な負担も増えますがすぎてしまえばそんな時期もあって懐かしいなと感じます。UMさん 31歳 新生児

ミネラルウォーター(軟水・純水)市販の水 派

夜間の授乳に備えて、市販の水を昼間にしっかり準備。

思うように母乳が出なかったのでミルク派になりました。産院でもミルクを常用していたので罪悪感や違和感はなかったです。生まれてすぐに買いそろえた物は調乳器(煮沸・60度の設定ができる機器)、市販の水(軟水)を用意しました。

新生児期は水道水に不安があったので、一日1回市販の水をガスで沸騰させて直接調乳ポットに入れ、しばらくすると60度になります。ミルクの粉を溶かすときは少量の60度の湯を使い、その後市販の水を煮沸して冷蔵庫で冷やした水とまぜあわせてちょうどよい温度にしていました。

どれも一日一回は交換していたので、湯沸かしの頻度が多かったです。残り味が混ざらないよう湯沸かし専用の鍋を用意しました。

生後数か月経つとそれほど神経質にならず、家庭用浄水器(アルカリ製水機・カルキ抜きも可能)から出てきた水を沸騰させて同様にしていました。何よりもカビが生えるのが嫌だったので器具をマメに洗浄し、漂白(ミルトン)をしていました。SZさん 28歳  新生児

母乳がメイン!ミルクのためにミネラルウォーターを活用

夜寝る前にミルクを飲ませていました。日中は母乳だけで十分だったからです。ママ友に、ミルク用にミネラルウォーターを買っておくと便利だと聞きました。

それまでは、水道水を沸騰させたお湯を冷まして使っていましたが、冷めるまで時間がかかります。赤ちゃんは待てずに泣いてしまいます。そこで、お湯でミルクを溶かして、ミネラルウォーターを混ぜて調節しました。

赤ちゃんは飲みやすいようで、ごくごく飲んでくれました。それからは、沸騰させる水も、ミネラルウォーターに変えました。赤ちゃんのミルクの飲みが良くなったことと、安心してあげられるからです。 URさん 29歳 新生児

赤ちゃん専用の純水は高い!スーパーの水で十分

私は2人子供が居るのですが、1人目のときからミルクで最初はすごく気にしました。お湯は90度で水は、子供用品店などで売っている赤ちゃんが使っても大丈夫と書かれているやつを使っていました。

ですが、その水はスーパーで売られているペットボトルの水より少し高く、消費も早いので些細なことかもしれませんがスーパーに売っている水に思い切って変えてみました。

そこでも一応、鉱水や硬水ではなく軟水を選ぶようにだけは気にしました。何ヶ月かは気にして買っていたのですが、だんだんと安売りされているやつを買うようになってきましたが基本軟水ですからそれでミルクを作っていました。

もちろん、合う人合わない人がいると思いますが、意外とそんなに神経質にならなくても赤ちゃんは強いと思いました!MYさん 22歳 新生児

赤ちゃんの健康と安全のために 赤ちゃん専用の水

わが子が産まれて、これから健康にすくすく育ってほしいと思い、ミルクを飲ませる時は「大きくなってね」と思いながらミルクを作って飲ませていました。

初めは浄水された水道水を考えていましたが、安全なものをと考えスーパーなどで見かける「ペットボトルの水」でした。これならお米をおいしく炊けたりするので大丈夫だと思い、ミルク作りに使っていました。ですが保存として日持ちせず、そこが難点でした。

次に思い浮かんだのは「赤ちゃんのためのお水」などのネーミングで販売されていたお水でした。これは日持ちもしますし、何よりネーミング通りで「赤ちゃんの為に作られたお水」だと思うと、どんなお水よりも安心してミルクを作ることができました。 ASさん 23歳 生後3ヶ月

ウォーターサーバー(軟水・純水)派

生まれたと同時に契約!ウォーターサーバーを利用!

子供が生まれたと同時にウォーターサーバーを契約しました。ミルクを作るのに、いちいちお湯を沸かす手間も無く、瞬時に適温のお湯が出るのが魅力に感じたからです。調乳の際には、硬水よりも軟水が好ましいとあったので、契約する水の水質は軟水の物を契約しました。

契約した水は、ウォーターサーバーのメーカーも調乳用におすすめする水だったので、そういった点でも安心して契約する事が出来ました。

赤ちゃんへの負担や安全面もそうですが、ウォーターサーバーを使用する事によって、夜間の授乳も苦も無く行えた事は、本当に良かったと思っています。 IAさん 30歳 新生児

サーバーは高かったけど安心と楽が欲しかった!3階まで配達に感謝!

出産して実家には帰らずに退院後は自宅に戻ったので産後1ヶ月は外にも出られなくて買い物にも行けないのと、自宅が団地ということもあり、水が怖かったのでウォーターサーバーを設置しました。

メーカーは出産した病院で紹介してもらいました。お湯と冷たい水が両方出るので泣いたらすぐミルクを作れますし、成分もちゃんと明記されていますし、何より電話かネットで申し込めばすぐ持ってきてくれるのがありがたかったです。

我が家は3階まで階段で上がらないといけないので、そういう点でもすごく助かりました。水道水は一度沸騰させたら大丈夫と周りは言いますが、生後間もない時は少々値が張っても、安心と楽が欲しかったので仕方ないかなと思いました。ARさん32歳 新生児

安全な水と湯が出るウォーターサーバーは完璧!大活躍です。

生後6ヵ月の娘のママです!私は全然気にしてなかったというか考えてなかったのですが、旦那が産まれる前に絶対あったほうが良いと言いウォーターサーバーの契約をしました。

実際娘が産まれてからウォーターサーバーが大活躍で契約して本当に良かったなと思っています。ミルクを作る時娘を待たせることなくすぐに作ることが出来るし何より水道を沸騰させたりするより安全なお水だと思います!

またお水とお湯の両方が使えるので半分の量のお湯で粉ミルを溶かし残りの半分お水を入れればすぐに飲ませられる適温のミルクが出来ます。今では離乳食や麦茶を作るのにも大活躍!ウォーターサーバーがない生活は考えられません。IMさん 28歳 新生児

田舎生まれの私にとって、東京のお水は心配でしたので

私も主人も田舎生まれで、東京の蛇口をひねった水がどうしても口に合わず、子どもが産まれる前から飲み水はペットボトルを配達してもらい利用していました。

子どもが生後9ヶ月、ミルクも徐々に飲ませていこうと思った時、それまでペットボトルの水を利用していましたが、ゴミも出るし重いので、簡単に水もお湯も出るウォーターサーバーを取り入れました。

お水代にしては毎月の出費が少々高いですし、場所を取りますが、子どもにとっての安心を最優先しました。お湯を沸かす手間もなく、忙しすぎる育児においてウォーターサーバーは救いの神でした。クセもなく美味しいです。NGさん 29歳 生後9ヶ月~